【期間限定公開】2020年12月06日まで
全国

冬においしい!全国の海鮮(牡蠣・蟹・ふぐ)レストラン

冬においしい旬の海鮮と言えば、牡蠣・蟹・ふぐ!これから冬のグルメや旅行に、全国で旬の海鮮を味わいに出かけてみてはいかがでしょうか?新鮮でクリーミーな牡蠣を目指して広島へ、11月から解禁の松葉ガニを目当てに鳥取もおすすめ。そして、冬の味覚の王様、ふぐは九州や関西で多数レストランが掲載されているのぜひチェックしてみてください。

アイコンの説明はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 牡舞蠣 ミシュランプレート 適度な快適 牡蠣料理 / 加賀・小松

    国産だけでなく、海外産の生牡蠣も味わえる希少な店。食べ頃の牡蠣を選ぶのは「オイスターマイスター」。日によって替わるが、北海道厚岸産「まるえもん」、長崎県小長井産などが登場する。アメリカ産ピュージェットサウンド、ニュージーランド産カイパラオイスターも興味深い。そのほか、きめが細かい衣を纏った「牡舞蠣フライ」が名物。居酒屋メニューも充実している。

  • 牡蠣屋 ミシュランプレート 適度な快適 牡蠣料理 / 宮島

    豊富なミネラルを含み、濃厚な味わいの地御前産を扱う牡蠣料理専門店。名物は「焼きがき」。強火で焼き上げ、プリッとした身は素材の持つ甘さと旨みを楽しめる。他にもグラタン、オイル漬け、フライなど牡蠣尽くしを堪能できる。カウンター、テーブル、座敷のある店内は和モダンな雰囲気だ。

  • 牡蠣ノ星 ミシュランプレート 簡素な店 牡蠣料理 / 黒部・入善・朝日町

    牡蠣料理専門店。扱うのは地下384メートルから汲み上げた海洋深層水で浄化した牡蠣。隣接する海洋深層水センターから仕入れている。各テーブルには網と鉄板が用意され、客自身で焼くスタイル。異なる産地で育った真牡蠣や岩牡蠣の食べ比べを楽しむのも良いだろう。注文ごとに作る牡蠣入りの薩摩揚げや「牡蠣ときのこのアヒージョ」も人気。「深層水あわび」やサザエなどもある。

  • かに吉 二つ星 快適 蟹料理 / 鳥取市

    11月6日から3月までの松葉蟹を目当てに訪れたい。浜坂漁港で最上の蟹を目利きするのは、仲買人である主人。濃厚な蟹みそ、殻を焦がさないよう丹念に焼いた焼蟹。具材を一切れずつ調理する蟹すきは、味わうタイミングを知らせてくれるなど、飽くなき探求心の持ち主だ。雑炊も何とも滋味深い。

  • 赤坂 きた福 一つ星 快適 蟹料理 / 赤坂

    京料理の技を生かした季節の献立と、旬の蟹を惜しみなく使う贅沢さが魅力。種類や部位に応じて、刺身、しゃぶしゃぶ、焼物など、様々な調理法で満喫できる。毛蟹とタラバ蟹は通年味わえ、夏の花咲蟹、冬の松葉蟹は時季の味覚。蟹はすべて職人がほぐすので手間がいらず、接待にもおすすめの店。

  • 銀座 きた福 一つ星 快適 蟹料理 / 銀座

    活蟹を仕入れ、会席の流れで供する蟹料理専門店。年間を通して扱うタラバ蟹や毛蟹のほか、冬の松葉蟹、春から秋にかけての花咲蟹など、時季に応じて旬の蟹が入荷する。刺身、炭火焼、しゃぶしゃぶなど、蟹ならではの味覚が楽しめる内容だ。個室のみで、調理は専属の料理人が行うので接待にも向く。

※この記事は2020年11月20日時点のミシュランガイド掲載情報となります。
最新の掲載情報と異なる場合がございます、ご了承ください。

あわせて読みたい関連記事

    もっと見る

    特集まとめ
    top