東京

全店制覇したい!東京のミシュランガイド掲載の美食ラーメン店29軒~2017年度版~

世界で初めてミシュランガイド一つ星のラーメン店が掲載され、メディア各所で注目を浴びた「ミシュランガイド東京2016」。今年、2017年度版ではさらに1軒、一つ星のラーメン屋が増えました。その他にも、ビブグルマンとして、日本のラーメン文化とイタリア料理を融合させたラーメンや、動物性食材を使わないヴィーガンメニューがおすすめなラーメンなど、それぞれに個性溢れるラーメン店が勢揃いしております。友人との食事や職場でのランチなど、気軽に利用でき、巡るのも楽しいミシュラン掲載のラーメン店で、ぜひお気に入りを見つけてみてください。

アイコンの説明はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 麺尊 Rage ビブグルマン 簡素な店 ラーメン / 荻窪

    「軍鶏そば」は、軍鶏や金華ハムから抽出したスープに生醤油のかえしで深い旨みを出している。「煮干しそば」は、魚介のだしが味わい豊か。スープとの相性を考えた小麦の香り高い中細麺には、すする楽しみとともに噛む喜びも。チャーシューは豚バラと鶏胸肉の2種。カイワレ、穂先メンマ、刻み葱はどれも主張しすぎず調和が良い。月曜昼は、オリジナルの限定ラーメン1種のみを供する。

  • 花道 ビブグルマン 簡素な店 ラーメン / 井荻

    看板メニューは何と言っても味噌ラーメン。注文を受けてから味噌とラード、挽き肉を中華鍋で焦がし炒める。複雑な味わいに仕立てたとろみのあるスープは、風味の強さと口当たりの良さに惚れ込んだという太麺によく絡む。トッピングのもやしの食感が軽やかだ。一杯の丼の中に主の計算の巧みさが窺える。自家製ラー油で香りと辛みを加えた辛味噌ラーメンや「あえめん」はリピーターに人気。

  • 小池 ビブグルマン 簡素な店 ラーメン / 千歳烏山・仙川

    屋号は、アニメ「オバケのQ太郎」に登場する「小池さん」にちなむ。主の一押しは、さっぱり系の煮干しラーメン。煮干しの風味が豊かで上品な余韻が心地よく、細いストレート麺との相性も良い。軟骨入りの鶏団子、真空調理した極薄チャーシューといったトッピングも個性的だ。手間暇かけて仕込んだスープがクリーミーな濃厚ラーメンは数量限定。

  • ビブグルマン 簡素な店 ラーメン / 銀座

    カウンターに8席のみ。開店前から行列ができるので、時間に余裕をもって訪れたい。「鶏白湯SOBA」が人気だ。桜島どりをベースに乳製品を加えたクリーミーなスープはコラーゲンたっぷり。中細のストレート麺は、スープの風味と合うようにかん水の使用を最小限に抑えたもの。鶏胸肉の「しっとりチャーシュー」や鰹だしで炊いた筍以外に旬の野菜を添えるなど、季節感も大切にしている。

  • やまぐち ビブグルマン 簡素な店 ラーメン / 早稲田

    まずは看板メニューの鶏そばから試したい。鶏ガラベースに醤油の風味が生きるスープは雑味がなく、鶏の旨みが利いていて味わい深い。中細のストレート麺は喉越し滑らかだ。しっとりと仕上げる鶏チャーシュー、低温調理の豚チャーシューも自信作。つけ麺好きなら、味玉入り鶏つけそばが良いだろう。麺には、利尻昆布からしっかりと引いただしがかかっている。

  • 麺 えどや ビブグルマン 簡素な店 ラーメン / 小岩

    建築業からラーメン屋に転身した店主が、夫婦で営む。動物系と魚介系を合わせたダブルスープは、煮干しの豊かな風味が生きている。噛むと小麦の香りが広がる、手もみの中太平打麺。醤油を利かせた甘口のメンマは、見た目よりあっさりした味だ。刻み葱が麺とスープによく馴染み、箸が進む。小腹が空いた時に嬉しい「ラーメン小」も用意。どこか懐かしさを感じる醤油味のラーメンである。

※この記事は2016年11月29日時点のミシュランガイド掲載情報となります。
最新の掲載情報と異なる場合がございます、ご了承ください。

あわせて読みたい関連記事

    もっと見る

    特集まとめ
    top