特集

ぐるなび

東京都内の“おいしい”探訪記

2017.11.8

「本物の食材を使って、その素材の味をシンプルに味わっていただく。よりおいしいものをと求めていたらそこにたどり着いたのです。」

桃の木 オーナーシェフ 小林武志

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

東京都港区三田。ここに、『ミシュランガイド東京 2017』で中国料理において唯一、二つ星に輝く店がある。2005年10月にオープンした「御田町 桃の木」だ。店名の由来は「桃李成蹊」。桃や李(すもも)はものを言わないが、その花の美しさや果実の香りに人が集まり、おのずとそこへ到る道ができるという意味の言葉である。オーナーシェフの小林武志氏は、この店名に、おいしい料理にたくさんの人々が集まってきて欲しいという願いを込めた。

写真

クラブミシュランはミシュランガイド公式の会員サービスです。

会員になると、特集の続きをご覧頂けます。

レギュラー会員なら
月額324円が 0でお試し!

スマートフォンアプリをご利用の方は、アプリ内で会員登録またはログインしてください

今すぐ無料でお試し登録 すでに会員の方ログイン

あわせて読みたい関連記事

    もっと見る

    特集まとめ