特集

ぐるなび

東京都内の“おいしい”探訪記

2019.8.15

「クローニーでしか出来ない体験を、肩ひじ張らずに、気軽に楽しんでいただきたいです」

クローニー オーナーシェフ 春田理宏

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

東京の中でも、フレンチやイタリアンの激戦区としても有名な西麻布。駅からのアクセスが良いとは言えないこのエリアだが、連日気に入った店を贔屓に食通たちが集まる。その西麻布の中でも個性を放つのが、『ミシュランガイド東京 2018』から一つ星として掲載されている「Crony(クローニー)」だ。

写真

12年連続で三つ星として掲載されているフランス料理店「カンテサンス」で長らく支配人の重責を果たしてきた小澤一貴氏と、同じく「カンテサンス」出身で、パリや北欧の名店でも研鑽を積んできた春田理宏氏の二人が共同経営で始めた店。北欧やアメリカ西海岸のニュアンスを取り入れたモダンなフランス料理に、心落ち着く空間をと適度な距離感のサービスが心地よい。オーナーソムリエの小澤氏は、オープンに至る経緯を次のように話してくれた。

写真
ゲストとの距離を縮めるため、全面オープンキッチンに。テーブルは、クロスをかけずに木の温もりを感じられるようにした。北欧の家具を配置したシンプルモダンな空間に、アンティークヨーロッパの壁紙やジャクソン・ポロックなどの現代アートを用いる等、細部にまでこだわって、リラックスして過ごせる空間に仕上げられている

クラブミシュランはミシュランガイド公式の会員サービスです。

会員になると、特集の続きをご覧頂けます。

レギュラー会員なら
月額324円が 0でお試し!

公式アプリをご利用の方へ 以下はWEB会員の方向けの入会・ログインボタンです。アプリ内マイページより新規会員登録、もしくはログインをお願いいたします

WEB新規会員登録 WEB会員の方ログイン

あわせて読みたい関連記事

    もっと見る

    特集まとめ