会員限定リザーブ

ミシュランガイドに掲載されている人気店、予約困難店の特別なお席・プランをクラブミシュランが確保しご案内。ご応募いただいた中から先着または抽選で、ご予約権を提供いたします。※応募期間や応募方法、参加条件は各店舗によって異なります。事前にご確認の上ご応募ください。

かつて渋谷 松濤の人気店で腕を振るい、フレンチの名手として知られたシェフ 石井真介氏。 ゲストと真摯に向き合いながら、食の未来に誠実に行動を起こす挑戦者でもあるシェフ 石井氏の食の世界を是非この機会に体験してください。

昨年、主人 三谷氏の集大成として南阿佐ヶ谷にオープンした「とんかつ 成蔵」 独自の揚げ技により、どの肉も柔らかく力強いうま味を秘めたとんかつをお楽しみいただけます。

かつて滋賀県で、全国から食通が集まる人気店として名を轟かせ、2016年に銀座に移転した日本料理「しのはら」。 『ミシュランガイド東京 2020』では二つ星に昇格。 初秋の実りを感じるお料理をお楽しみいただけます。

『ミシュランガイド東京 2020』で、国内のイタリア料理カテゴリにおいて初となる二つ星に昇格した「プリズマ」。 斎藤氏の紡ぎだす、緻密で完成度の高い料理の世界を、洗練された大人の空間の中でぜひ堪能ください。

『ミシュランガイド東京 2020』で9年連続で三つ星として掲載された「鮨 よしたけ」。一貫の中に、ネタ・寿司飯・山葵が一体となる絶妙な美味のバランスを表現します。今年1月に移転・リニューアルした新しい店内。会員さま限定の特別席をご用意しました。

「天ぷらの技法で、旨みを閉じ込めた野菜を味わってほしい」と自説を唱える店主近藤氏。素材のおいしさを引き出すそのてんぷらは、まさに芸術。春のお野菜を中心に季節を感じる江戸前てんぷらを堪能ください。

『ミシュランガイド東京 2009』から、11年連続で二つ星として掲載され、国内外からも客が訪れる東京・蒲田の「初音鮨」。徹底した温度管理からネタのおいしさを引き出す握り、つまみのコースをこの機会にぜひ堪能してください。

『ミシュランガイド東京 2020』に3年連続で二つ星として掲載された中国料理「茶禅華」。冬の高級食材である「上海蟹」の特別コースを限定リザーブ席でご用意しました。

銀座のアイコンとして多くの著名人に愛される、創業1973年のフランス料理店「ロオジエ」。宮殿のように美しく煌びやかな空間は、特別なディナーをより一層優雅なひとときに演出します。コンテンポラリーとアール・ヌーヴォーの美しい美術コレクションと共に、ぜひこの機会にお楽しみください。

『ミシュランガイド東京 2009』より連続して三つ星に掲載され、連日世界中からゲストが訪れる日本料理「石かわ」。決して派手やかではない、その慎ましい日本料理に秘められた素材の味を引き出す技の数々。今回、貴重なカウンター席をご用意しました。

top