INFORMATION

2018.04.25

熊本県・大分県全域を対象とした 「ミシュランガイド熊本・大分2018特別版」7月13日発売

~2つの新エリアが追加~

日本ミシュランタイヤ株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:ポール・ペリニオ)は熊本県・大分県全域を対象に厳選した飲食店・レストランおよび宿泊施設を紹介する「ミシュランガイド熊本・大分2018特別版」を7月13日(金)に全国の主要書店で発売すると発表いたしました。 また、国内の全ミシュランガイドの掲載店を無料で検索閲覧きるウェブサイト「ミシュランガイド公式リスト by クラブミシュン」(https://japanguide.michelin.co.jp)で掲載店すべてを公開する予定です。

ミシュランガイドはすでに100年以上の歴史があり、世界中の人々に親しまれています。日本では2007年に「ミシュランガイド東京」、2009年に「ミシュランガイド京都・大阪」が誕生し、また、各地で特別版も発行しており、掲載エリアを年々拡大しています。現在国内16エリアをカバーし、熊本県は国内17エリア目、大分県は18エリア目です。また、「ミシュランガイド熊本・大分2018特別版」は、2014年発行の「ミシュランガイド福岡・佐賀2014特別版」に次いで九州地方2冊目になります。

日本ミシュランタイヤ株式会社のポール・ペリニオ社長は次のように述べています。「阿蘇山を挟んで隣り合う両県は、大自然の恵みや海産物にあふれ、郷土料理もたくさんあります。ミシュランが日本の観光地を紹介する『ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン』には両県の多くの観光名所が星付きで掲載されています。『ミシュランガイド熊本・大分2018特別版』を活用し、グルメを目的に両県を訪れる人がさらに増えることを期待しています。同時に、両県で暮らす方々にも、身近なお店を知ったり、ドライブで週末のグルメツアーを楽しんだりしていただければ幸いです」

熊本、大分両県は阿蘇山を中心とした山々を境に隣り合い、大自然や気候の恵みを生かした温泉や観光地が魅力的な地域です。今回の発行に向けて現在、ミシュランの社員であり、ホテル、レストラン業界の専門知識を持つ調査員たちは、両県の対象施設を一般客として匿名で訪れ、ミシュランガイド独自の5つの評価基準で調査を進めています。どうぞお楽しみにお待ちくださいませ。

©MICHELIN

「ミシュランガイド熊本・大分2018特別版」発売概要

【タイトル】
ミシュランガイド熊本・大分2018特別版
【発売日】
2018年7 月13日(金)※地域、書店により異なる場合があります
【定価】
本体2,700円+税(税込2,916円)
【ISBNコード】
978-4-904337-35-6 C2016
【発行】
日本ミシュランタイヤ株式会社
top