INFORMATION

2018.07.24

「ミシュランガイド京都・大阪+鳥取 2019」10月12日、 「ミシュランガイド東京2019」11月30日に発売決定

~10回目の京都・大阪に鳥取県全域を追加、東京は12回目~

日本ミシュランタイヤ株式会社(東京都新宿区、代表取締役社長:ポール・ペリニオ)は、京都・大阪と鳥取県全域の厳選した飲食店・レストラン、宿泊施設を紹介する「ミシュランガイド京都・大阪+鳥取 2019」を10月12日(金)に、「ミシュランガイド東京2019」を11月30日(金)に発売すると発表いたしました。
また、発売に先駆け当サイト「クラブミシュラン」では、それぞれのセレクションを先行公開する予定です。

ミシュランガイドは、厳選した飲食店・レストランおよび宿泊施設を紹介するガイドブックとして世界中の人々に親しまれ、すでに100年以上の歴史があります。日本では、2009年の出版以来、毎年更新を続けてきた京都・大阪版にこのたび、鳥取県全域を対象としたセレクションを追加します。毎年更新する都市版ガイドブックに新たな県全域を追加するのは初めての試みです。鳥取県は国内で発行されるミシュランガイドの対象地域としては19エリア目になります。

  • ©MICHELIN
  • ©MICHELIN

日本ミシュランタイヤ株式会社、代表取締役社長のポール・ペリニオは次のように述べています。「2009年に京都・大阪版を初めて発行し、今年で10回目になります。この節目に、食材の豊かな鳥取県の飲食店・レストラン、宿泊施設も追加してご紹介いたします。また、東京版は、世界で一番星の多いエリアであり、今年も世界の注目を集めるセレクションになるでしょう。皆様の旅やドライブをより快適にし、より豊かな体験をしていただけるよう、世界に誇る美食の都である京都、大阪、東京の最新情報と、新たなエリア・鳥取県の魅力をお届けできることを楽しみにしています」

現在、ミシュランガイドの専門調査員たちが読者の皆様に自信をもっておすすめできる飲食店、宿泊施設を調査中です。どうぞお楽しみにお待ちくださいませ。

top