INFORMATION

2018.09.14

「ミシュランガイド京都・大阪+鳥取 2019」の 出版記念パーティーを、二条城で開催

~10回目を迎える記念の年、京都市のユネスコ世界文化遺産にて~

日本ミシュランタイヤ株式会社は、10月12日(金)に発売する「ミシュランガイド京都・大阪+鳥取 2019」の出版記念パーティーを、ユネスコ世界文化遺産である二条城(京都市中京区)にて実施すると発表しました。今回の開催は、文化と観光・MICE(注1)施策の融合および振興の一役を担う京都府、京都市、そして京都文化交流コンベンションビューローのご協力により実現しました。

また、会場への参加者のみに「ミシュランガイド京都・大阪+鳥取2019」の特別装丁版(非売品)が配られるます。ミシュランガイド京都・大阪の記念すべき10冊目にふさわしく、京都が生んだ絵師、“キーヤン”こと木村英輝氏がデザインを手掛けます。

    ■木村英輝氏プロフィール
    1942年大阪府生まれ。京都市立美術大学図案科卒業後、同大講師を務める。日本のロック黎明期に、オルガナイザーとして数々の伝説的イベントをプロデュース。還暦より絵師に

日本ミシュランタイヤ株式会社、代表取締役社長のポール・ペリニオ氏は以下のように述べています。

「ミシュランガイド京都・大阪の2009 年創刊時は、京都府および京都市の皆様のご協力により、京都最古の禅寺である『建仁寺』にて出版記念パーティーを実施いたしました。以来、毎年更新を続け、10冊目に至ります。明治維新150年となる本年、第15代将軍徳川慶喜が大政奉還を決定したと言われる二条城にてこの会を開催できることを、大変光栄に思います。」

現在、ミシュランガイドの専門調査員たちが読者の皆様に自信をもっておすすめできる飲食店、宿泊施設を調査中です。どうぞお楽しみにお待ちくださいませ。

また当日は、ロバート・パーカー・ワイン・アドボケート社と日本ミシュランタイ共催にて、昨年の京都の三つ星掲載店8軒のシェフ・料理人の皆様によるお料理と日本酒を合わせてお楽しみいただいり、宇治茶(玉露)を提供するガラディナーも企画されています。ガラディナーに関する詳しい情報はこちらをご覧ください。

※出版記念パーティーパーティーの一般公開は行っておりません。ガラディナーとセットでご購入頂く場合のみご出席可能です。また、木村氏による特別装丁版の販売は予定されておりません。

注1:MICE(マイス)とは、Meeting(会議・研修・セミナー)、Incentive tour(報奨・招待旅行)、Convention, Conference(大会・学会・国際会議)、Exhibition(展示会)の略で、ビジネストラベルの形態

©MICHELIN

■「ミシュランガイド京都・大阪+鳥取2019」概要

【タイトル】
ミシュランガイド京都・大阪+鳥取2019
【発売日】
2018年10月12日(金
【定価】
本体3,000 円+税(税込3,240円)
【ISBNコード】
978-4-904337-33-2 C2026
【発行】
日本ミシュランタイヤ株式会社
top